たるみ解消に効く食べ物

顔のたるみを解消するには、美顔器、エステ、美容整形など外からのアプローチがたくさんあります。
内側からとなると、自分で努力するエクササイズくらいでしょうか。
しかし、もっと何かないのか…私が納得して負担なく簡単に実践できるものはないのかと模索しているなかで、ふと、「食べ物でどうにかならないのか」という疑問が湧いてきました。
食べ物なら、面倒くさがり屋の私でも毎日必ず口にするし、買い物の時に手軽に買えるものであれば続けられるでしょうしね。
というわけで、どんな食べ物があるのかピックアップしてみましょう。

 

 

 

たるみ解消に効果がある食べ物

 

 

納豆などの大豆類

大豆イソフラボンは女性ホルモンと同じような働きをしますので、肌への保湿機能UP、老化防止効果が期待できます。そして、ハリのある肌へとつながっていきます。
ビタミンEと一緒に摂ると体内への吸収率が高くなります。

 

 

あしたば

あしたばに含まれているポリフェノール(カルコン・クマリン)には、血行をよくしてむくみを解消してくれる作用があります。
さらに、カリウムが豊富に含まれているので、むくみを防ぐ効果も期待できるのです。

 

 

きゅうり

きゅうりに栄養がないなんて、誰が言った?きゅうりに含まれるシトルリンには代謝を改善して、血流をよくする働きがあります。
また、抗酸化機能もあります。
新陳代謝UP、むくみ・たるみ改善効果が期待できます。

 

 

鶏皮

ヒアルロン酸、コラーゲンが豊富に含まれる鶏皮、骨はたるみ改善におすすめの食べ物です。

 

 

ビタミンを豊富に含むもの

ほうれん草やニンジン、にら、レバー、鶏肉、卵、サバ、キウイ、カボチャ、アーモンドなどのビタミン類を含む食べ物には、抗酸化作用があります。
老化防止・お肌のハリUPが期待できます。

 

 

比較的買いやすく、続けられやすい食べ物を載せておきました。
とは言っても、これは私が忘れないためでもあり、私でも続けられるものだけをピックアップしたのですが…。
ちなみに、3食いつでもよいのですが、夕食時に摂るのが、一番吸収率が高いのと、お肌のターンオーバーが活発になる時間は夜なので、夕飯でこれらの食べ物を意識して摂取した方が、より効率的と言えるでしょうね。
また、逆に砂糖は体を糖化(余分な糖分が体内でコラーゲンと結合する)してしまうので、たるみが加速していってしまいます。
コラーゲンの量が減ると、老化もぐんぐん進んでしまうので、ストレスを感じない程度に砂糖は控えた方がいいでしょうね。
食べ物をきちんと考えながら生活するだけで、3年後、5年後、10年後の自分の見た目が変わってきます。